特集
 

enopo top moji

 
Mt Fuji banar 2021 large
2021年3月20日  
日本の花 桜、開花宣言もあちこちから聞かれ 満開も目と鼻の先。残念なら今年は新型コロナの影響で外出自粛が続きます。お花見のスポットには 「お花見は楽しめますが宴会、飲食は禁止」の看板がならんでいます。しかし桜は新型コロナウイルスに影響されず例年の様に春爛漫です。家の中で自粛しておられる方々など、近郊の幾つか桜の風情をお楽しみください。
  
新林公園 
190301 1
藤沢駅南口から徒歩20分ほどの小高い丘や湿地原を巡る散策路など都会の中とは思えない里山の雰囲気の公園です。公園の入口付近と奥の階段周辺には桜が植えられお花見が味わえます。 池のほとりには移築保存された江戸時代の古民家「旧小池邸」と「旧福原家長屋門」が静かに佇み、桜の小枝越しに眺めるのも風情がある。
 
 
伊勢山公園 
190301 1

伊勢山緑地(通称 伊勢山公園) 藤沢市で一番古い公園の桜。その昔、伊勢参りに行けない人々がこの山から伊勢神宮に向かって参拝したことから、この名が付いたと言われており藤沢の桜の名所です。 藤沢本町駅から桜の木を横目に見ながら石段と小道を登り ほぼ息が切れそうになる頃 大きな広場に出てそこには沢山の桜が楽しめます。3~40年ほど前はバーべーキュウやおでんなど持ち込み若者が楽しんでいました今は禁止です。
 
 
大庭城址公園
190301 1

大庭城は、大庭氏の居城を15世紀になって太田道灌が本格的に
築造し、その後小田原北条氏が改修したと伝えられています。周辺の大庭地区には、駒寄、裏門、二番構などの地名が残っており一帯城郭を感じる。
下の駐車場から城郭を歩いている様な路を登ると大きな広場になり、周辺に桜の木が並ぶ。桜の木に囲まれてお花見を兼ねて家族ずれの絶好の遊びの場となっている。
 
 
JR 藤沢駅 東海道線 沿い
190301 1
JR藤沢駅を東京方面に出てすぐの線路沿い。車窓から桜並木が間近に眺められる。
通勤に向かう朝など一時の憩いを感じられる。右は大道小学校の桜並木。
 
 
藤沢への入り口 鉄砲宿 付近
190301 1
横浜方面から藤沢市への入り口 鉄砲宿付近。両側桜の並木があたかも来藤者を歓迎している様です。ここからゆっくりとした長い下り坂になり藤沢橋交差点、遊行寺方向に向かう。
 
 
鳥森公園 俗称 えんぴつ公園
190301 1
藤沢市の天照皇大神(あまてらすおおみかみ)を祀る神社、皇大神宮(通称:烏森神社)の北側にある公園。俗称 えんぴつ公園。園内に二本の鉛筆型の遊具がある。桜の並木が公園と隣接の住宅地と隔てる様並んで植えられている。
 
 
引地川沿い 遊歩道  円行公園
190301 1
引地川沿いの遊歩道は湘南台橋,円行公園、上村橋、引地川親水広場、作橋から134号線近くの竜宮橋からまで、全長約6.4キロ続きます。3月下旬から4月上旬、引地川沿い一帯が桜並木となっており川面に垂れる桜の花が咲き乱れるなど実にきれいでお花見やウオーキングが楽しめます。この桜は円行公園近くの遊歩道から撮った写真です。
 
 
引地川沿い 遊歩道 富士見橋付近
190301 1
引地川沿いの緑地帯には便利な案内看板が各所に設置されていて付近の様子を調べながら散歩などが楽しめる。多くの箇所では車道と段差や柵で仕切られた歩道になっており、サイクリング、ジョギングや散歩を楽しむ人たちに便宜が計られています。
 
引地川沿い 親水公園
190301 1

親水公園付近は公園としても整備され、爛漫な桜の下を散歩する事が出来ます。
 
 
境川、滝川御幣山公園
190301 1
藤沢市大鋸 玉縄城の支城のひとつの御幣山(おんべやま)にかつて城があったと伝わる。今は団地、マンションに囲まれた中の公園となっている。なだらかな起伏があり多くの桜が植えられている。いずれも木が大きく沢山の花が咲き近くの住人を楽しませている。
 
 
柄沢公園
190301 1
藤沢橋から鎌倉に向かう柄沢橋近くの住宅街の中にある公園。なだらかな斜面の公園には 東屋があり周りの桜を眺めながら憩いの時を過ごす事が出来る。 公園の周辺は桜の木がぐる~と植えられている感じで桜の花の季節には桜に包まれている感を楽しむ事が出来る。
 
 
椎の実(しいのみ)公園 善行
190301 1
小田急善行駅から10分ほど。
善行の昇り斜面の一角にある公園で下の道路から歩きながら見上げると空と共に見える桜は晴れ晴れとした気分を味あわせてくれる。
 

記事編集に際しては諸権利等に留意して掲載しております。   markenopo 2021年3月20日
 
sakura2021 banar 2021 small
2021年3月20日  
日本の花 桜、開花宣言もあちこちから聞かれ 満開も目と鼻の先。残念なら今年は新型コロナの影響で外出自粛が続きます。お花見のスポットには 「お花見は楽しめますが宴会、飲食は禁止」の看板がならんでいます。しかし桜は新型コロナウイルスに影響されず例年の様に春爛漫です。家の中で自粛しておられる方々など、近郊の幾つか桜の風情をお楽しみください。
  
新林公園 
190301 1
藤沢駅南口から徒歩20分ほどの小高い丘や湿地原を巡る散策路など都会の中とは思えない里山の雰囲気の公園です。公園の入口付近と奥の階段周辺には桜が植えられお花見が味わえます。 池のほとりには移築保存された江戸時代の古民家「旧小池邸」と「旧福原家長屋門」が静かに佇み、桜の小枝越しに眺めるのも風情がある。
 
 
伊勢山公園 
190301 1

伊勢山緑地(通称 伊勢山公園) 藤沢市で一番古い公園の桜。その昔、伊勢参りに行けない人々がこの山から伊勢神宮に向かって参拝したことから、この名が付いたと言われており藤沢の桜の名所です。 藤沢本町駅から桜の木を横目に見ながら石段と小道を登り ほぼ息が切れそうになる頃 大きな広場に出てそこには沢山の桜が楽しめます。3~40年ほど前はバーべーキュウやおでんなど持ち込み若者が楽しんでいました今は禁止です。
 
 
大庭城址公園
190301 1

大庭城は、大庭氏の居城を15世紀になって太田道灌が本格的に
築造し、その後小田原北条氏が改修したと伝えられています。周辺の大庭地区には、駒寄、裏門、二番構などの地名が残っており一帯城郭を感じる。
下の駐車場から城郭を歩いている様な路を登ると大きな広場になり、周辺に桜の木が並ぶ。桜の木に囲まれてお花見を兼ねて家族ずれの絶好の遊びの場となっている。
 
 
JR藤沢駅
東海道線 沿い
190301 1
JR藤沢駅を東京方面に出てすぐの線路沿い。車窓から桜並木が間近に眺められる。通勤に向かう朝など一時の憩いを感じられる。右は大道小学校の桜並木。
 
 
藤沢への入り口
鉄砲宿 付近
190301 1
横浜方面から藤沢市への入り口 鉄砲宿付近。両側桜の並木があたかも来藤者を歓迎している様です。ここからゆっくりとした長い下り坂になり藤沢橋交差点、遊行寺方向に向かう。
 
 
鳥森公園
俗称 えんぴつ公園
190301 1
藤沢市の天照皇大神(あまてらすおおみかみ)を祀る神社、皇大神宮(通称:烏森神社)の北側にある公園。俗称 えんぴつ公園。園内に二本の鉛筆型の遊具がある。桜の並木が公園と隣接の住宅地と隔てる様並んで植えられている。
 
 
引地川沿い 遊歩道 円行公園
190301 1
引地川沿いの遊歩道は湘南台橋,円行公園、上村橋、引地川親水広場、作橋から134号線近くの竜宮橋からまで、全長約6.4キロ続きます。3月下旬から4月上旬、引地川沿い一帯が桜並木となっており川面に垂れる桜の花が咲き乱れるなど実にきれいでお花見やウオーキングが楽しめます。この桜は円行公園近くの遊歩道から撮った写真です。
 
 
引地川沿い 遊歩道 富士見橋近辺
190301 1
引地川沿いの緑地帯には便利な案内看板が各所に設置されていて付近の様子を調べながら散歩などが楽しめる。多くの箇所では車道と段差や柵で仕切られた歩道になっており、サイクリング、ジョギングや散歩を楽しむ人たちに便宜が計られています。
 
引地川沿い 親水公園
190301 1

親水公園付近は公園としても整備され、爛漫な桜の下を散歩する事が出来ます。
 
 
境川、滝川御幣山公園
190301 1
藤沢市大鋸 玉縄城の支城のひとつの御幣山(おんべやま)にかつて城があったと伝わる。今は団地、マンションに囲まれた中の公園となっている。なだらかな起伏があり多くの桜が植えられている。いずれも木が大きく沢山の花が咲き近くの住人を楽しませている。
 
 
柄沢公園
190301 1
藤沢橋から鎌倉に向かう柄沢橋近くの住宅街の中にある公園。なだらかな斜面の公園には 東屋があり周りの桜を眺めながら憩いの時を過ごす事が出来る。 公園の周辺は桜の木がぐる~と植えられている感じで桜の花の季節には桜に包まれている感を楽しむ事が出来る。
 
 
椎の実(しいのみ)
公園 善行
190301 1
小田急善行駅から10分ほど。
善行の昇り斜面の一角にある公園で下の道路から歩きながら見上げると空と共に見える桜は晴れ晴れとした気分を味あわせてくれる。
 

記事編集に際しては諸権利等に留意して掲載しております。   markenopo 2021年3月20日