江の島
 

enopo top moji

江の島

MIRRORBOWLER光ART~春の宵~

2021年4月26日  (hayatine)
江の島サムエル・コッキング苑では4月24日(土)から5月9日(日)まで「MIRRORBOWLER光ART」が開催されています。昨年までは「湘南の宝石フィナーレ」として2月に開催されていましたが、今年からは陽の沈むのが遅くなり夜も過ごしやすいこの時期に開催されることになりました。初日の24日は天気にも恵まれ、江の島シーキャンドルの下のサンセットテラスでは美しい夕焼けを見ながらのライブ演奏も楽しめました。日没後6時30分にイルミネーションが点灯されると、苑内の各所に創られた光の芸術作品に圧倒されました。コロナの感染対策を充分とりながら、このイベントを楽しんでもらいたいと思います。

動画はここをクリックしてください。(YouTube)
art01シーキャンドル下のサンセットテラスでは見事な夕焼けと女性ボーカルとギターのデュオを楽しみました。  
 
art026時半にミラーボールが点灯されると美しいマジックアワーの空と光のアートがコラボして素晴らしい時間でした。
art03
 
art04
 
art05
 
art06
 
art07
 
art08
 
 
MIRRORBOWLER
光と反射の空間作品を創りだすアート集団です。2000年より活動を始め、グラフィックデザイナー、写真家、美術家、照明技師など様々なジャンルのメンバーから構成されています。
数多くのミラーボールを使って創りだすその作品は、無数の反射と光を放つ神秘溢れる幻想的な空間を創ります。日本の文化・自然を慈しみ、そこから得られるインスピレーションを大切に老若男女問わず人種・言語・宗教観をも越えた人の心に届く作品創りを目指しています。

記事編集に際しては諸権利等に留意して掲載しております。   markenopo 2021年4月27日