趣  味
 

enopo top moji

趣 味・歴史

レモンガススタジアム平塚(平塚競技場)お披露目

2021年03月05日  (M.Yama)
平塚市の平塚競技場は2013年3月から「Shonan BMW スタジアム平塚」の愛称で親しまれてきましたが 今年2月より「レモンガススタジアム平塚」(平塚競技場)と名称が変わり 2/17(水)にはそのお披露目 、また2月27日(土)には湘南ベルマーレのホームスタジアムとして サッカーJ1リーグ シーズン開幕戦が行われた。
lemon gas 1新しい愛称「レモンガススタジアム平塚」となり大型スクリーンや各ゲートの看板デザインが新くなった スタジアム
 
20010224126P1010602
20010224124P1010600 s
新しい愛称の看板やパネルがスタジアム周辺の各ゲート、オーロラビジョン下部など各所、約80カ所に新しく設置されました。
 
lemon gas 2


レモンガススタジアム平塚(平塚競技場)は、Jリーグの開催 湘南ベルマーレのホームスタジアムであると共に、平塚市の陸上競技場として全国クラスの大会から学校の陸上競技会まで多くの方に利用されている400メートルトラックが8レーンあり、収容人員は15,380人の施設です。
 
●平塚市のネーミングライツ・パートナー
平塚市はネーミングライツ・パートナー(愛称命名権者)により
レモンガス株式会社(赤津欣弥代表取締役)が「レモンガススタジアム平塚」のほか 
平塚文化芸術ホールは平塚信用金庫(石崎明理事長)が愛称命名権を獲得、愛称は「ひらしん平塚文化芸術ホール」
平塚競輪場は 東京都渋谷区のIT企業(株)サイバーエージェント(藤田晋代表)が愛称命名権を獲得、愛称は「ABEMA湘南バンク」となっている。

記事編集に際しては諸権利等に留意して掲載しております。   markenopo 2021年03月03日