趣  味
 

enopo top moji

趣 味・歴史

旧東海道デザインマンホール

2021年8月17日  eguchi
マンホールで採用されているデザインは、一見してそれとわかる旧東海道湘南の名物や観光名所が基本ですが、具体的には役所とデザイナーの話し合いで決められることが多い。日本独自であり「日本の文化」です。藤沢市江ノ島.ヨット・茅ヶ崎市えぼし岩・逗子市太陽の季節.石原慎太郎・横浜市戸塚区旧東海道箱根駅伝のマンホール。
totsukamh1
横浜市戸塚宿江戸方見附後跡に近い柏尾川の吉田大橋に広重浮世絵に箱根駅伝の絵が表示されてます。「左りかまくら道」と鎌倉へ行く分かれ道を示しています。「戸塚宿」から「藤沢宿」へと向かう!

enoshimamh2
藤沢市江の島に伝わる伝説をイメージした図柄

yachtmh3
 藤沢市 江ノ島のマンホール描かれているのは ウインドサーフィン  

chigasakimh4
茅ヶ崎のマンホール描かれているのは湘南海岸の「えぼし岩」?正式名称:姥島(うばじま)
烏帽子岩ができたのは約1,200万年前の事

zushimh5
 「太陽の季節(石原慎太郎作)の文学碑」と相模湾でのウインド サーフィン、「富士山」がデザインされています。
 JR横須賀線逗子駅東口に在る「三井住友銀行逗子支店」の前の歩道に有ります。

ohisomh6
美しい大磯の海岸風景に、町の花サザンカと町の木クロマツ、町の鳥カモメのカラーデザインです。
国道一号線沿いに歩いていて、何度も遭遇します。 

記事編集に際しては諸権利等に留意して掲載しております。   markenopo 2021年8月17日