生活・人
 

enopo top moji

生活・人

冬から春の農作業

2021年03月09日  (gantyan)
農業レポートです。長葱と秋キャベツの収穫・出荷は全て終了しました。今、作付けされたのは春キャベツと玉葱です。収穫は5月になります。それまで長い農閑期に入ります。昨年12月4日に春キャベツ苗を植えました。1月の玉葱畑は、乾燥により茎の先端が枯れていました。
収穫終わったブロッコリー畑に、トラクターを入れて深い溝入れ。後ろに付けたサブスロイラーで深く溝入れしていました。この後、天地返し作業を終えました。
玉ねぎと春キャベツの生育ぶりです。良いお湿りが続いて順調に生育しています。

nou 0
玉ねぎ畑です。凡そ5万本植えられた苗は、生き返ったように成長しています。
5月には収穫できます。

nou 1春キャベツも寒さに耐えてようやく勢いづいてきました。

nou 2
 まだ芯が巻いていませんが、これからすくすく育って結球していきます。4月頃収穫できます。

nou 3
ホウレン草のシート外し前の畑。柵の両サイドのピン外しをした後、シートをはがしました。

nou 4
シート外したところです。温かくなってきたので、大きく育っています。

nou 5
玉ねぎ畑では、雑草がシート穴から覗いています。雑草抜きに精出しています。
 
 
記事編集に際しては諸権利等に留意して掲載しております。   markenopo 2021年03月09日