生活・人
 

enopo top moji

生活・人

秋葉台公園に 誰もが遊べる インクルーシブな遊具

秋葉台公園に 誰もが遊べる 
インクルーシブな遊具

2021年4月12日  (M.Yama)
誰一人取り残さないまち(インクルーシブ藤沢)を目指し,秋葉台公園内の遊具が誰もが遊べて誰もが楽しめる様に整備されました。この広場は、車いすの方も利用しやすく配慮されていますし、幼児から大人まで、体が小さい、大きい、動作が早い、遅い方など多様な方に利用しやすく、共に利用出来る様配慮されています。
インクルーシブ藤沢とは: 藤沢市政運営の総合指針の一つで 共生社会の実現をめざす誰一人取り残さないまちという思いで多様な生き方・考え方を認め合う、多彩な魅力と活力があふれるまちづくりを進める。
0P1050456この回転系遊具は 腕の力が弱い方でも乗り降りがし易く配慮されており、体幹が弱い子も安定して座れるハイバック席も設置され、曲線の樹脂で覆われているので 体の接触に優しい。中に座りこんだり、寝そべったり、外周にまたがったりとか自由な形で優しく遊べる。
 
滑り台2台などの複合遊具
0P1050399左手奥に見えるのは 車いすのままで滑り台の直ぐ脇まで進むことが出来るスロープ。そこから滑り台に乗り移る事が出来る。またスロープがなだらかな為、小さな幼児、歩行に不自由のある方でも側面の安全柵に守られながら自分で滑り台まで進むことが出来る。青色の幅が広い滑り台は保護する方と一緒に滑る事も出来、滑り台を楽しめる方の可能性を広げている。滑る速度が速すぎない様な配慮もある。
0P1050403車いすのままで滑り台の直ぐ脇までで進むことが出来るスロープ。幼児や自力歩行に支障のある方も側面の安全柵に守られながら歩くことが出来る。

0P1050398保護する方が横に並んで一緒に滑る事も出来る滑り台。滑る速度の配慮もされている。
 
スイング系遊具
0P1050448緑色のスイング系遊具は 乗った方自身が体を左右に揺すって船の様に揺らせて遊ぶ事が出来る。また車いすでもそのまで乗り込む事が出来、その方自身が遊具を揺することも出来、一層の楽しみを味わう事が出来る。
0P1050411スロープが設置されているので 車いすで遊具先端まで乗り込む事が出来る。
 
大型バケットシート付3連ブランコ
0P10504483連のブランコの一つは 遊園地のジェットコースターのシートの様にハーネスで体をしっかり保持するとが出来る大型バケットシート付のブランコです。体が保持されるので体幹が弱いお子様でも乗ることができます。
0P1050411上からの開閉される保護具 ハーネスで体が落ちない様に保持されるので 体幹が弱くともブランコを楽しむ事が出来る。
 
柵ベンチ
0P1050429回転系遊具の周りには 柵を兼ねた円形のベンチが設置されており、他方からの不用意な侵入を防ぐことが出来、保護者の方が休憩しながら座って安心して遊びを見守れます。また柵により見通しの良さが確保されて安心感が一層増す。
● 詳細 藤沢市 HP ⇒こちら
    
取材後記:今回の公園の取材では実際には車椅子を利用しながら楽しむ姿を見かける事は出来ませんでしたが、素晴らしい遊具と感じ、車いすの方がブランコやスイング系遊具に乗り楽しむ姿が容易に想像出来、その想像の楽しんでいる笑顔に思わず心の中で拍手を送りました。

記事編集に際しては諸権利等に留意して掲載しております。   markenopo 2021年4月13日