生活・人
 

enopo top moji

生活・人

夏の味覚、枝豆の季節です

2021年6月28日  (gantyan)
ビールが好きな人も、そうでない人も「枝豆」といったら夏の定番です。夏の味覚,枝豆は3月から苗植え作、苗床に種まき、収穫といろいろな農作業を経ていよいよ6月出荷が始まりました。
Edamame 1
 
●枝豆が出来るまで 農作業の数々
Edamame 2農家では、3月26日から枝豆の苗植え作業に入っていきます。温室で発芽して10日経った苗をやさしくマルチシート穴に埋め込んでいきます。枝豆は成長が速い野菜です。温室にしているので発芽生育が早いですね! 品種は「サッポロミドリ」です。
Edamame 3マルチシート2枚分の苗植え作業を行います。4月9日、第2次枝豆苗の移植作業です。これからは農作物にとって一段と生育する陽気になっていきます。4月23日、第4次の枝豆苗植えをしました。
Edamame 4苗植え後、約2か月間枝豆畑で育成、6月17日から収穫作業に入りました。3月に種まきした枝豆(サッポロミドリ)が3か月で実りました。一粒一粒もぎ取って計量(300g/袋)し出荷していきます。6月末まで続きます。
Edamame 5抜き取って来た枝豆の実を丁寧にもぎ取っていく作業です。1袋300g詰めして出荷します。
毎日枝豆の収穫出荷作業を続けています。
 
●夏の味覚 枝豆の出来あがり
Edamame 6夏の味覚、枝豆の出来あがりです。採れたての枝豆を早速茹でて味見です。言わずもがな、ビールのおつまみに採れたての枝豆は格別。また、水羊羹を作って味わえます。水羊羹は甘味とうま味があっておいしいです!
他にも、鞘を取り、薄皮を取った大豆に砂糖加えてのスイーツ作りになります。

記事編集に際しては諸権利等に留意して掲載しております。   markenopo 2021年6月28日