江の島の植物 (1)
 

enopo top moji

江の島の植物・常緑小高木《ヒサカキ》
140218 hisakaki-1s
ヒサカキは本州、四国、九州、沖縄に分布し、潮風に強く江の島の山地や海辺、参道わきなどに生え、神社境内などにも植栽されています。
 

江の島の植物・常緑蔓性《サネカズラ》

140121 sanekazura-1sセンニンソウはつる性の植物で、日本全土に分布し、江の島では参道わきや龍野ヶ岡自然の森などで普通に見ることができます。
 

江の島の植物・野草《センニンソウ》

131210 senninsou-1sセンニンソウはつる性の植物で、日本全土に分布し、江の島では参道わきや龍野ヶ岡自然の森などで普通に見ることができます。

江の島の植物・樹木《ジュウガツザクラ》

131119 sakura-1s数年前、江の島龍野ヶ岡自然の森の入り口付近で、若いカップルの話し声を耳にしました。…ねえ、こんなところに桜が咲いているわよ?・・・

江の島の植物・野草《ツチアケビ》

131008 tutiakebi-1s ツチアケビはラン科の植物で、山野の落葉樹林下や、ササ藪などに生える腐生植物の一つです。

江の島の植物・野草《ヒヨドリ上戸》

130910 hiyodori-1s ヒヨドリジョウゴは各地の山地や道端などに生える多年草で、江の島では参道わきや海辺、龍野ヶ岡自然の森などで観察できます。
 

江の島の植物・樹木《ネムノキ》
130813 nemunoki-1sネムノキは日当たりのよい山地や川岸などに生える落葉高木で、江の島では神社境内や龍野ヶ岡自然の森などに生育しています。

江の島の植物・野草《シマホタルブクロ》  
hotarubukuro-1sシマホタルブクロは関東地方の太平洋沿岸や伊豆諸島などに分布し、江の島では海辺に近い岩場や龍野ヶ岡などに自生しています。

江の島の植物・蔓性落葉低木《ミツバアケビ》
mitubaakebi-1sミツバアケビはつる性の木本で、江の島では参道の傍らや、海辺の藪の中などでつるを絡ませて這い上がります。

江の島の植物・樹木《マルバウツギ》

130514 utugi-1sマルバウツギは江の島では裏参道わきなどの日当たりのよい場所に自生しています。