江の島の植物 (2)
 

enopo top moji

江の島の植物・落葉高木≪ミズキ(水木)≫

 mizuki 1s ミズキは,落葉高木でやや湿気のある斜面などによく生育し,江の島では西側の海辺や中津宮広場の海側で・・・

江の島の植物・落葉高木 カンザン(関山)

 kannzann 1sカンザンは、セキヤマとも呼ばれ明治期に全国に広まったとされており、関東でも一番よく目にする八重咲きの桜です
 

 江の島の植物・常緑小高木≪ニオイシュロラン≫

syuran 1ニオイシュロランはニュージランド原産の単子葉植物の樹木です。江の島では海を背景に美しい景観をつくります。 
 

 江の島の植物・常緑低木≪ユズリハ(譲葉)≫

 yuzuriha 1s 江の島の北緑地で見られるユズリハの樹高はおよそ5㍍、樹皮は灰褐色で、縦に筋模様が入ります。 
 

江の島の植物・蔓性常緑木本≪フウトウカズラ(風藤葛)≫

 fuutoukazura 1sフウトウカズラはつる性常緑低木,江の島では海側の林内や参道わき、龍野ヶ岡自然の森などで普通に見ることができます 

 江の島の植物・常緑低木≪マルバグミ≫

 marubagumi 1s マルバグミは江の島では海沿いの藪の中や、参道わき、江の島大師境内、龍野ヶ岡自然の森などに生育しています。 
 

江の島の植物・落葉小高木≪クサギ(臭木)≫

 kusagi 1s クサギは落葉小高木で、江の島では裏参道わきや龍野ヶ岡自然の森などの日当たりのよい場所に生育しています。 
 

江の島の植物・野草 ≪ヤマノイモ(山の芋)≫

 yamanoimo 1s ヤマノイモは自然薯とも呼ばれつる性の多年草です。江の島では参道わきや龍野ヶ岡自然の森の藪の中などで見ることができます。 
 

 江の島の植物・落葉小高木 ≪サルスベリ≫

 sarusuberi 1sサルスベリは、江の島では江の島大師や江島神社境内などで見られます。樹高は3~8㍍、幹は滑らかで曲がって伸びていきます。 
 

江の島の植物・常緑高木≪ヤブニッケイ≫

 yabunikkei 1s ヤブニッケイは潮風に強く、日陰でも比較的よく育ち、江の島では裏参道の山側、龍野ヶ岡自然の森、海辺などで見ることができます。