横浜市中区の日本大通りでイチョウ並木が黄金色に染まり始めた。中でも横浜地裁近くの大木は「黄葉」が早く、訪れた人たちがスケッチや写真撮影を楽しんでいる。同区区政推進課によると、見頃は例年十一月下旬まで。

(11/23)⇒東京新聞:TOKYO Web